忍者ブログ
09 2019/10 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 11

幻惑物書き、酒巻手品のブログです。

10.21.11:07

[PR]
  • [CATEGORY:

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

05.01.05:53

4月の読書メーター

4月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:2130ページ

おとめ妖怪ざくろ 3 (3) (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 3 (3) (バーズコミックス)
相変わらずかわいいー。もう少しだけ話の細部がかっちりすれば、というのは無い物ねだりなのかな。
読了日:04月29日 著者:星野 リリィ
「ほんもの」のアンティーク家具 (新潮新書)「ほんもの」のアンティーク家具 (新潮新書)
やっぱりソファーはものを食べるときに座るものじゃないですよね!とか、色々納得できて読みやすい。でもかなり主観的な書きようなので、著者も言っているように鵜呑みすべき本ではないのでしょうね。良くも悪くも、アンティーク店の店長のうんちくペーパーの束みたいな本です。
読了日:04月29日 著者:塩見 和彦
活字倶楽部 2009年 06月号 [雑誌]活字倶楽部 2009年 06月号 [雑誌]
目の毒でした。積み本が増えそう。
読了日:04月29日 著者:
チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599) (宝島社文庫)チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599) (宝島社文庫)
医療関係者の知り合いからえらく勧められたので読みました。思った以上に読みやすくて面白かった。これだけ専門的な話をエンタメにするのはすごい。
読了日:04月27日 著者:海堂 尊
イタリア・マフィア (ちくま新書 647)イタリア・マフィア (ちくま新書 647)
マフィア映画を3本くらい立て続けに見た気分。濃かった。
読了日:04月26日 著者:シルヴィオ・ピエルサンティ
大帆船―輪切り図鑑大帆船―輪切り図鑑
絵本っぽいけど、中身はかなり容赦ないイギリス木造帆船の解説です。わかりやすくておもしろい。
読了日:04月24日 著者:R・プラット,S・ビースティー
シュトヘル (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)シュトヘル (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
圧倒されて朝から泣ける。おもしろい。
読了日:04月23日 著者:伊藤 悠
おとめ妖怪ざくろ 2 (2) (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 2 (2) (バーズコミックス)
お約束の洋装のターン。可愛いなあ。
読了日:04月23日 著者:星野 リリィ
おとめ妖怪ざくろ 1 (1) (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 1 (1) (バーズコミックス)
思ったより少女漫画で可愛い話でした。ヴィジュアルかわいい。色々こなれてくるのが楽しみ。
読了日:04月23日 著者:星野 リリィ
四方世界の王 4―古代オリエント幻想創世記 (4) (講談社BOX)四方世界の王 4―古代オリエント幻想創世記 (4) (講談社BOX)
圧倒的な闇と、はかなく見えて絶えがたい強烈な光。神秘とひと。すごい話になってきました。
読了日:04月17日 著者:定金 伸治
四方世界の王3 40(エルバ)の智は水のごとく流れる (講談社BOX)四方世界の王3 40(エルバ)の智は水のごとく流れる (講談社BOX)
主人公の力が明らかに。そしてついにシャズにデレの片鱗が?面白いです。
読了日:04月15日 著者:定金 伸治
四方世界の王〈2〉あるいは50(ハンシュ)を占める長子 (講談社BOX)四方世界の王〈2〉あるいは50(ハンシュ)を占める長子 (講談社BOX)
次くらいで主人公が動き出すのかな。先が楽しみ。
読了日:04月09日 著者:定金 伸治
グラン・ヴァカンス―廃園の天使〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)グラン・ヴァカンス―廃園の天使〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)
美しい美しい美しい物語。作られた夏の休日、AIたちの闘い、そして天使たちとの戦争。このお話はどこへつながっていくんだろう。
読了日:04月05日 著者:飛 浩隆

読書メーター
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら